ayurveda salon Kaumudi(カウムディー)のブログ

アーユルヴェーダトリートメントとカウンセリングのサロン、Kaumudi(カウムディー)のブログです。ホームページはこちらhttp://salonkaumudi.wixsite.com/tsukiakari

サロンのお休みのお知らせ

都合により、8月までサロンのご予約を一時中止しております。施術は8月中旬から再開の予定です。再開の際には、改めてご案内をいたします。なお、お問い合わせは、通常通りご返信させていただきます。大変ご迷惑をおかけしますが、どうぞよろしくお願い致し…

食べもの・飲みもの、薬、毒

医食同源、という言葉があります。 健康のためには、医療も食も同じように大切で、日頃から正しい食を取ることで病気にならないまたは病気を治療しようという考え方です。 そうは言っても、いつもバランス良い食事なんて難しい〜と思われるかもしれません。 …

食事でできる、簡単メンタルケア

今、自分の精神状態があまり良くない。 というとき、自覚していたり、表面的に出てくる状態は、 うつっぽい(落ち込み系) 怒りっぽい(イライラ系) の二つにわかれるかと思います。それか、どちらも混ざった状態のこともあるかと思います。 アーユルヴェー…

月の暦

最近、「インド式月の暦」を使っています。 padma-panchanga.com 正式な名前は、パンチャーンガ式 月の暦。 「時間の5つの要素」という意味になります。 インドの伝統的な暦がもとになっていて、太陽と月の動き、月の満ち欠けが載っています。一日の中には時…

本当にやりたいことと、リスクと。

幸せ~♡って思う瞬間って、人それぞれです。 大勢の仲間に囲まれて楽しく過ごしているとき、 布団に入って眠りに落ちるとき、 お腹いっぱい美味しいものを食べたとき、 仕事に没頭しているとき、 歌を歌っているとき、 ・・・数え上げたらきりがありませんね…

これから私がしたいこと。

なぜ私がアーユルヴェーダを好きなのか、 アーユルヴェーダを好きな人を増やし、広めていきたいのか。 それは、過去のアーユルヴェーダを知らなかった頃の私に、 「アーユルヴェーダって言う素敵なものがあるんだよ!」と教えてあげたいから、 かもしれませ…

二子玉川で、イベントでした♪

午前中はゆったり、午後に入ったら大忙しの一日でした✨ 小さなお子様連れの若いお母さんに、沢山来ていただきました。 育児って、自分のことは後回しで、子供のためにほとんどの時間をつかうことになります。 たった15分のマッサージでさえ、子供がいるから…

お酒をたしなむ

たしなむって、素敵な言葉だなーと思います。 たしなむ:①好んで親しむ、愛好する、②励んでいる、心得がある、③つつしむ、気を付ける。 お酒をたしなむって、お酒がとても好きで身近にあって、お酒のうんちくなんかにも詳しいけれど、悪い結果にならないよう…

マルマのこと

5月4日は、二子玉川のイベントに遊びに来てくださいね(^O^)/ ayurvedalovers.hatenadiary.jp このイベントでご提供します、「マルマケア」。 マルマというのは、いわゆる中医学で言うツボのようなもの。 アーユルヴェーダでは、3大古典の一つ、スシュルタ・…

5月4日(木・祝)二子玉川でイベント出店のお知らせ

二子玉川駅前でゴールデンウイーク中に行われているイベント、 太陽と星空のサーカス rise2017.sunandstars.jp で、ヘッドマッサージとハンドマッサージで出店します! カウムディーの出店は、5月4日11時~16時、の半日になります。 大きなイベントで、お店…

睡眠時無呼吸と肥満の解消

「睡眠時無呼吸」をテーマにお話をする機会をいただきました。 興味深いので、自分のまとめとして記録しておきます♪ ********** 睡眠時無呼吸症候群(sleep apnea syndrome:SAS)。 お父さんがソファで大きないびきをかきながら寝てしまっていて、…

虫刺されの痕には、苦いたべもの。

最近、虫に刺されて、赤く腫れて、内出血になりました。 かゆみや腫れが退いたら、黒っぽく色素沈着してしまいました。 同じ場所にいたのに、他の人よりもたくさん虫に刺される人っていますね。 いつもそんなに刺されないのに、なぜか今年は刺されるなーなん…

からだとこころのクッション材

オイルトリートメントは、自分の心と身体を守る、保護膜、クッション材のような役割もあります。 自分と、自分ではないものを隔てているのは、皮膚。 皮膚一枚隔てて内側は「私」の肉体ですし、外側は私ではないものになります。 皮膚は、暑さ寒さも調節して…

「快適」は、代謝に良い。

ある夏の日。リビングに、夫婦が二人で過ごしています。 ピッタ体質の夫は暑がりで、エアコンの温度設定を下げました。 ヴァータ体質の妻は冷え性で、寒い!と言って、厚手の靴下を履き、カーディガンを羽織りました。 快適に感じる室温は、人によって違いま…

眠りと、体質と、シーツの肌触り。

体質によって、睡眠にも特徴があります。 ヴァータさんは、不眠気味。眠れない、熟睡できない、夢をよく見る、途中で目が覚める。 ピッタさんは、眠るのがもったいないと思う。睡眠を削ってしたいことをする。結果短眠傾向。 カパさんは寝るの大好き、隙あら…

体質を動物に例えたら。

アーユルヴェーダで言う「体質」は、ヴァータ(風)、ピッタ(火)、カパ(水)の3種類の要素に分けられますが、 ヴァータだけ!とかピッタだけ!ということはありません。 誰でも3種類が混ざり合っていて、その中のどれが目立っているか?によって 出てく…

こころの消化力

精神は、手足や内臓と同じような身体の器官の一部です。 精神は朝に目が覚めてから夜眠るまで、行動や五感からの感覚によって、絶え間なく情報を受けいれています。 受け入れた情報を、精神がどのように処理するかによって、こころの健康状態がつくられます…

こころの鎮静とシローダーラ

シローダーラは、アーユルヴェーダという言葉をあまり聞いたことが無い人でも、 「アーユルヴェーダって、おでこにオイルを垂らす、あれだよね」 というくらい、認知度が高いトリートメントではないでしょうか。 アーユルヴェーダのトリートメントは、単なる…

3月5日(日)ハッピー体質診断セミナーのお知らせ♪

久々の、おうちアーユルヴェーダ勉強会のお知らせです♪ ☆内容 「ハッピー体質診断セミナー」~アーユルヴェーダの体質診断と、体質別セルフケア~ ☆日時 3月5日(日) 13:30~15:30 ☆場所 アーユルヴェーダサロン カウムディー(東急目黒線 武蔵小…

月明りと鎮静療法

サロンの名前の「カウムディ」には、月光、月明り、さわやかで冷たい月の光、という意味があります。 月は占星術で精神や情緒をあらわし、やさしさ、思いやり、繊細さ、穏やかさ、母性、平和や心の変化といった意味を持ちます。 月が好きで、カウムディーと…

病名が付かない不調は、どうしたらいいのか

アーユルヴェーダの目的は、 健康な人の健康を守り、病人の病気を鎮静すること です。 健康な人はさらに健康になり、時間の流れで起こる老化を遅らせます。 病人はアーユルヴェーダによって、治療を行います。 「病」にも定義があります。それは、 本人が苦…

「糖質制限」についての考え方

最近ブームの糖質制限食。 ローカーボ、断糖、なんていう表現もあります。 文字通り、食事から糖質を減らす食事療法です。 これについて、良し悪しが議論されることがあります。 基本的には、私自身は糖質制限に肯定的です。 ただ、周りで実践したものの、良…

アーユルヴェーダでこころは強くなる

アーユルヴェーダサロン カウムディーでは、こころのケアに力を入れています。 身体がいたい、つらいというときにマッサージ屋さんへ行き、楽になった。 こういう体験は、多くの人があると思います。 では、心が辛い時は、どうしていますか? *******…

じぶんの体質に何があっているのかわからないとき。

アーユルヴェーダでは、ヴァータ(風)、ピッタ(火)、カパ(水)という、3種類の要素を使って体質を考えます。 どんな人も、必ずこの3つの要素が混ざり合って、体質を作っています。 生まれながらの体質は、親から引き継いだもの。基本的な性質は変わるこ…

冬の心の不調には、太陽の力を。

冬季うつ、という症状があります。 10月~2月くらいの冬の間、太陽の光を浴びる量が少なくなって起こると考えられている、心の不調です。 なぜかむなしいだとか、無気力になるだとか、寝すぎる・昼も眠い、外出がおっくう、集中力が落ちる、などが良くあ…

心のある場所

心臓のことを、サンスクリットの言葉で 「フリダヤ」といいます。 でも、「フリダヤ」は、脳ではないか、という説もあるのだそうです。 「フリダヤ」=受け止めて、いったん留めて、出す・与える。 身体の機能で言えば、心臓は体中から血液が戻ってきたのを…

美肌とごま油

乾燥と寒さの進むこの季節、腕や脚が乾燥して粉を吹いたようになったりしてきます。 私はそれにプラスして、唇が荒れて大笑いしたら切れてしまったり、紙などで指先を切ったりしやすくなってきました! そんなことが頻繁にあるのは、身体の乾燥がすすんでヴ…

ヴァータが増えすぎると、たとえばどうなるか。

ヴァータは、カパやピッタよりも、一般的に増えやすいです。 なぜなら、性質が変化しやすくて軽くて不安定なものだからです。 ちょっとしたことで、影響を受けやすくて、すぐ増える。 ヴァータが原因の病気はとてもたくさんあります。 痛みが関わるものは、…

リピート価格のご案内

本日は、リピーターの皆様に、お得なお知らせです! アーユルヴェーダの施術を受けて、身体の痛みや疲労やこわばりなどが すぐに楽になるのを感じた方も多くいらっしゃるかと思います。 しかし、アーユルヴェーダは短い期間に連続して、また定期的に継続する…

カラダの調律

新しい年が明けましたね。皆様、本年もどうぞよろしくお願いいたします。 私は年末年始は実家で過ごし、食べて寝てお参りをしてテレビを見て、お正月の休みを満喫してまいりました。 そして、本を一冊読みました。 2016年の本屋大賞 大賞作の、「羊と鋼…

期待しないということ

ある出来事への不安や心配が過ぎて、恐怖へと変わり、誰かや何かに対する怒りへとすり替わることがあります。 小さな不安や心配は、いつでも誰にでも起こります。 期待していたことと違う出来事が起きたとき、 期待していた反応と違う態度をとられたとき、 …

「とにかく背中を触ってほしい」

背中ケア、どうしていますか? 私自身、背骨のゆがみがあり、腰も痛くなりやすく肩も凝りやすい。 背中ケアには苦労しています。 アーユルヴェーダのトリートメントを始めて、結構な数のお客様から、 とにかく背中を触ってほしい 背中が辛い という声を聴き…

気をつけてゆっくり。

気が付いたら、今年も残すところ、あと10日あまり。 気ぜわしくて、忙しい感じもするけれど、普段と同じペースを保てるように心がけています。 年末年始は、普段のことプラスで特別行事がちょっと増えて、ペースが乱されるのです。 年賀状かかなくちゃ、帰…

自己肯定感を持つための第一歩目は、人任せにしてもいい。

何をするにも一番厄介なのは、「自己否定感」です。 どうせ私なんて 私が○○なんておこがましい あの人に比べたら やはり私には出来なかった。。。などなど。 なぜ自己否定するようになったのか。 育てられ方?失敗経験が多かった?発達障害がある? などなど…

素敵な不眠治療~トリートメント編~

眠くなるというのは、 思考器官(精神)が疲労し、感覚器官(五感)が疲労し、運動器官(肉体)が疲労して、 それぞれ対象物との接触を一つ一つ、 切り離されていくと、 眠る。 のだそうです。 精神も五感も肉体も、現実世界から切り離れなければ、眠れない…

素敵な不眠治療~生活処方編~

********** <不眠症 ふみんしょう > 厚生労働省 eヘルスネット より 寝つきが悪い・何度も目がさめる・眠りが浅いといった症状が慢性化している状態。 不眠症とは眠りたいという意思があるにもかかわらず、睡眠時間が短く、眠りが浅くなり身体や…

生理や生理前に辛い貴女が、アビヤンガを受けるタイミング

生理痛や、PMS(月経前症候群、生理前1週間くらいからの、気分の変調や胸の張り、頭痛、過食などの不快な症状)に毎月毎月悩まされている人は、 生理予定日の1週間前くらいに、アビヤンガをすると、不快な症状を軽くするのにとても効果的なことがあります!…

ガルシャナとヘッドマッサージで元気になる!!ホクホク冬支度イベントのおしらせ♪

11月29日火曜日、相模原市で素敵なホクホク冬支度イベントに出店します!! オーガニックなたべもの、手作りの身につけるもの、雑貨、そしてトリートメントなど。 素敵なお店がたくさん出展されます。 私は、ヘッドマッサージ(20分1000円)と、カ…

雪の日と楽しいこと

北海道にいた頃は、雪の日に傘をさすテレビの映像が理解できなかったけれど、東京の雪は水に近くてベチャベチャになってしまうのですね。 真冬の北海道のように温度が低いと、雪は氷に近くて、サラサラします。風がない時には、雪の結晶のかたちのままで、星…

いのちを維持するためのアビヤンガ

当然ですが、人間やほかの生きものには、必ず寿命があって、死が訪れます。 生きているっていうことは、3つのドーシャが働いているってことです。 ヴァータの動き、ピッタの燃焼、カパの結合、 これらが身体で働いていたら生きてる、無くなったら死んでしま…

色々と片付かない人へ、お白湯はお片付けの第一歩

お片付けが苦手なひとに、朗報♪ ちょっと気を抜くとすぐ汚部屋になってしまう人、 洗濯ものが片付かない人、 引き出しの奥に何が入ってるかわからない人、 カバンの中がごちゃごちゃでいつもパンパンに膨らんでいる人、 スケジュール管理が出来なくてダブル…

隠れた「甘」

私はふだん、糖質を制限した食事をとっています。 情緒不安定やうつ、倦怠感、PMSなど、糖質の代謝異常による体調不良が人よりも激しく出やすいためです。 糖質を控えるというと、米やパン、麺類などの炭水化物、純粋な砂糖などの糖類、果物などの食品の…

あなたはあなたのために、きれいに美しくなる

きれいになりたーい♪ と、思っていても、口に出すのは恥ずかしかったりしませんか。 そして、こっそりと、誰にも知られないよ~うに、 ダイエットに励んでいたり、サプリメントをとっていたり、お化粧やマッサージに励んだりしていませんか。 少なくとも、私…

乾燥が気になる人へ、控えたほうがいい「味」

木枯らしの季節になりました。 今年は秋が短くって、無かったんじゃない?っていうくらい寒さが一気に来ました。 そしてお肌も乾燥、身体の中もカサカサになって、疲れるし寒いし、ヴァータ体質には堪える・・・。 女子にとって、乾燥肌は美容の大敵です。 …

聴覚や視覚が過敏な人へのシローダーラの勧め

聴覚過敏、視覚過敏などでお困りの方には、ぜひシローダーラをおすすめしたいです。 私は聴覚過敏ぎみで、体調が悪いときは余計に音が気になります。 子供のころからやたらと耳が良く、家電のキーン・ブーンというような周りの人には聞こえないような音が聞…

ヴァータが増えるひとは、油質と温かさが不足しやすい。

続きです。 では、ヴァータが増えて、乾燥した、あちこち痛い、くすんで黒っぽい、疲れた、関節がポキポキいう、固い、便秘、精神的に弱くなっている・・・そんな時に何をしたらよいでしょう。 ① オイルを塗る、油を食べる ヴァータの性質は、「乾燥、軽い、…

ヴァータの悪化、ってヴァータのイメージが良くない気がするけれど。

「ヴァータの悪化」ってヴァータが悪者みたいに言うけれど。 あの人、ヴァ―タだから~って残念な感じになってしまうけれど。 ヴァータは悪者なのか。 ヴァータとは。 高齢者、明け方と夕方、食後数時間後から空腹を感じるまでの間。 ヴァータとは。 乾燥して…

疲れすぎるとお腹も減らなくなるタイプのヴァータさんへ、一気に元気になる方法!

凄く忙しく過ごしたある日のことです。 お昼もなんとなくしか食べてない、座って休む暇もない。 おまけにちょっと悲しくなるような言葉まで聴き、イライラ・ネガテイブ全開で帰宅しました。 食べてないのにお腹も空かず食欲もない、心はイライラ悶々として、…

精神的な不調にオイルが効くわけ

精神的不調といえば?? ストレス、イライラ、落ち込み、ウツ、不眠、劣等感、はしゃぎすぎ・・・・。 日常的にもっている「感情」、これが極端にバランスをくずして、なおかつ長く続くと、これはもう精神的不調といえると思います。 落ち込みと過剰な元気を…

必要なものが残る

今日は、朝からおそうじスイッチが入り、結局丸一日断捨離デーになりました。 時々、季節ごとくらいに、無性に掃除をしたくなる日があります。 そのたびにたくさんの不要物が出てくるわけですが、今回もゴミ袋に2つ分くらいの不用品が集まりました。 数年前…