読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ayurveda salon Kaumudi(カウムディー)のブログ

アーユルヴェーダトリートメントとカウンセリングのサロン、Kaumudi(カウムディー)のブログです。ホームページはこちらhttp://salonkaumudi.wixsite.com/tsukiakari

睡眠時無呼吸と肥満の解消

「睡眠時無呼吸」をテーマにお話をする機会をいただきました。 興味深いので、自分のまとめとして記録しておきます♪ ********** 睡眠時無呼吸症候群(sleep apnea syndrome:SAS)。 お父さんがソファで大きないびきをかきながら寝てしまっていて、…

隠れた「甘」

私はふだん、糖質を制限した食事をとっています。 情緒不安定やうつ、倦怠感、PMSなど、糖質の代謝異常による体調不良が人よりも激しく出やすいためです。 糖質を控えるというと、米やパン、麺類などの炭水化物、純粋な砂糖などの糖類、果物などの食品の…

乾燥が気になる人へ、控えたほうがいい「味」

木枯らしの季節になりました。 今年は秋が短くって、無かったんじゃない?っていうくらい寒さが一気に来ました。 そしてお肌も乾燥、身体の中もカサカサになって、疲れるし寒いし、ヴァータ体質には堪える・・・。 女子にとって、乾燥肌は美容の大敵です。 …

クミンの香り

今日は、どこかのおうちからクミンの香りが漂ってきています。カレーかなぁ~。 アーユルヴェーダの先生に出会うきっかけになった、とあるレストランでのアーユルヴェーダ・ランチ。 そこで出てきた食前のお茶が、クミンティーでした。 カレーのにおいがする…

情緒不安定と食べかた③~オージャスとサットヴァ

アーユルヴェーダでは、感覚器官(視覚や味覚や嗅覚など)や判断力の間違いが病気の根本的な原因になる、と言われています。 例えば、食事の味付けが、いつも辛すぎたり甘すぎたりしたら、いつも喉が渇いたり、いつも甘いものが欲しくなったり、怒りっぽくな…

情緒不安定と食べかた②~現代生理学的に

情緒不安定と食べもの①の続きです。 低血糖とか糖代謝異常というと、糖尿病を連想されると思います。 糖尿病は、インスリンが出なくなったり効かなくなったりして、血糖値がコントロールできなくなる病気です。 糖尿病の人にウツの併発が多いのは良く知られ…

情緒不安定と食べかた①

私はこれまでに散々、情緒不安定で悩んできました! 記憶にあるのは、幼稚園くらいからです。 幼稚園児時代から、ウツです。 もちろん、小学校も中学校も高校も看護学校時代も就職してからも、慢性的に情緒不安定がベースにありました。 それが通常なので、…