ayurveda salon Kaumudi(カウムディー)のブログ

アーユルヴェーダトリートメントとカウンセリングのサロン、Kaumudi(カウムディー)のブログです。ホームページはこちらhttp://salonkaumudi.wixsite.com/tsukiakari

月の暦

f:id:evergreen-ayur:20170528092816j:plain最近、「インド式月の暦」を使っています。

padma-panchanga.com

 

正式な名前は、パンチャーンガ式 月の暦。

「時間の5つの要素」という意味になります。

 

インドの伝統的な暦がもとになっていて、太陽と月の動き、月の満ち欠けが載っています。一日の中には時間の特徴があり、今日がどんな性質を持つ日なのか、どのような活動をするのに向いているのか、自分にとってラッキーなのか、自分にとって相性が良い日なのかどうか、そのようなことがわかる暦です。

 

 

たとえば、自分にとって大切なイベントがあるとき、ラッキーな日や時間帯を選べば、結果として物事が滞りなくすすみ、未来に良い結果として繋がる活動になります。

吉日ではない日や、自分にとって相性が良くない日や時間帯に活動をすると、手違いが生じたり、話が弾まなかったり、障害になる出来事が起きたりしやすくなります。

 

旅行に行くとき、結婚式をするとき、初めてのデート、手術をするとき、お店をオープンさせるとき、大切な交渉をするとき、別れ話をするときなど、

良いことばかりではなく、厳しい決断や鋭い緊張が必要な場合なども、

自分と、行いたい活動と、時間帯の相性を見て、選ぶことができるのです。

 

せっかく、何かを行うのであれば、スムーズに余計な苦労を伴わずに行動したいですよね♪

 

 

私はこの秋に、インドへの旅行を計画していますが、出発を予定していた日は、旅行の開始にはあまり良くないものでした。

ただし、私とその日の相性、さらに避けるべき時間帯を避けて計画してみると、悪い要素を減らして良い旅行を開始できることがわかりました♪

インドまで行くとなると、飛行機や電車が遅れたり、現地で体調を崩したり、荷物が紛失したりとか、インドならではのトラブルもあれこれ予想できます笑

避けられるのであれば、楽しく安全な旅になるように出発したいですよねーー!!

 

 

私は「~がしたいなあ」「そのうち、これをしなくちゃなあ」と漠然と考えていて、結局先延ばしにしたり、行動していなかったようなことがあります(たくさん)。

この暦を使用して、良い日取りを探すことで、『この日に始めるのが吉!」とはっきりするため、具体的に行動に移すことがしやすくなりました。

日程さえ決まってしまえば、その日に向かって着々と準備するのみです。

あとは、月と太陽と時間の力が、吉の方面へ持って行ってくれるのです♪

 

 

月の暦のことを知ってから、実は5年ほど経過しています。

知ってはいたけれど、なぜか活用に至らず、眺めるだけでしたが、心の片隅には引っかかっておりました。

アーユルヴェーダに出合った時もそうでしたし、今のお仕事をしている経過もそうですが、

宇宙はタイミングを決めていて、自分の意志のようであるけれども、宇宙の流れに沿って動くようになっているのだなと、と時々思うことがあります^^;

 

少しだけ毎日の生活の中に、月と太陽と、宇宙の時間があることを感じると、自分の悩みも、なぜか小さく思えてくるので、不思議でお勧めですよ♪

 

広告を非表示にする